― 私たちの10月23日を伝えるために。 ―



おぢや震災ミュージアム そなえ館エリアTOPICSメルマガ「そなえ通信」数字で振り返る新潟県中越大震災 第2回「被害総額3兆円」

エリアTOPICS・小千谷エリア


2014/04/02 10:28

数字で振り返る新潟県中越大震災 第2回「被害総額3兆円」

地場産業に養鯉業があるが、小千谷市、山古志地域などの錦鯉も甚大な被害を
受けました。2003年の漁業センサスによれば、小千谷市の売り上げ年間約9億円、
山古志地域約3億円で、これらがほぼ壊滅的な被害を受けた。
一方、製造業が盛んで、自動車部品製造の大手である日本精機も地震に
より生産が停止、このため同社から部品の供給を受けていた自動車メーカーも
その生産活動に大きな影響を受けました。

参考:新潟県中越地震ー北陸地方整備局のこの一年ー
新潟中越地震の社会経済的影響ー京都大学防災研究所年報 第48号

ちなみに 1995年の「阪神・淡路大震災」約9兆6千億円
2011年の「東日本大震災」 推計16兆9千億円
※福島県の原発周辺は含まず。


過去の記事検索

ワード検索

  • 中越メモリアル回廊
  • 語り部
  • 団体様向けページへ
  • 見学・視察のご予約はこちら
  • 防災学習体験プログラムのご予約はこちら
  • 研修視察関係価格表
  • 団体予約施設空満情報

公益社団法人 中越防災安全推進機構 〒940-0062 新潟県 長岡市 大手通2-6 フェニックス大手イースト2階 TEL:0258-39-5525 FAX:0258-39-5526
© 2012 Chuetsu Organization for Safe and Secure Society. All rights Reserved.