― 私たちの10月23日を伝えるために。 ―



おぢや震災ミュージアム そなえ館施設TOPICSお知らせおぢや震災ミュージアム「そなえ館」 開館5周年記念シンポジウム開催のお知らせ

施設TOPICS


2016/10/04 14:16

おぢや震災ミュージアム「そなえ館」 開館5周年記念シンポジウム開催のお知らせ

「語り続けることの大切さ 今、熊本へ、中越から伝えることは」

今年4月、熊本県を中心に大きな被害をもたらした大地震が発生、12年前の
新潟県中越大震災でもご支援いただいた方々が熊本でも支援活動を
続けています。その方から被災地の現状や支援活動報告をいただきます。
その後、様々なお立場のみなさまからご参加いただき、パネルディスカッションを行い、
震災体験地中越から今、熊本地震被災地へ「伝えることは何か、支援できることは
何か」を話し合い、また改めて震災の教訓を全国へメッセージを配信する
シンポジウムを開催いたします。

日 時 平成28年10月23日 14:00~17:00

場 所 小千谷市民学習センター「楽集館」3Fホール

入場無料(事前申し込みが必要)  先着100名

□中越から熊本へのメッセージ 上映(中越被災地のみな様からのビデオメッセージ)

□基調講演  熊本地震の現状これからの課題について :明治大学 中林 一樹先生

□熊本被災地支援活動報告

:立命館大学 山口 洋典先生、SVTS風組 新保 洋子さん、小千谷市役所 吉原 昌隆氏

□パネルディスカッション

様々なお立場のみなさまからで被災地熊本にこれから必要な支援、復興へ
向けたサポートについて中越地震の被災~復興経験を踏まえて議論していただきます。

ご登壇者:佐藤知己氏(NPO法人 防災サポートおぢや) 山口先生、新保さん、吉原氏

主催:おぢや震災ミュージアム「そなえ館」

共催:NPO法人防災サポートおぢや、SVTS風組、新潟県長岡地域振興局、小千谷市

後援:新潟日報社、小千谷新聞社

 

案内チラシ (PDFデータ)

事前申込書 (PDFデータ)

 

 

 

 

 


過去の記事検索

ワード検索

  • 中越メモリアル回廊
  • 語り部
  • 団体様向けページへ
  • 見学・視察のご予約はこちら
  • 防災学習体験プログラムのご予約はこちら
  • 研修視察関係価格表
  • 団体予約施設空満情報

おぢや震災ミュージアム そなえ館〒947-0026
新潟県小千谷市上ノ山4-4-2 小千谷市民学習センター「楽集館」2階
TEL: 0258-89-7480 FAX: 0258-89-7485
© 2012 Chuetsu Organization for Safe and Secure Society. All rights Reserved.