― 私たちの10月23日を伝えるために。 ―



やまこし復興交流館 おらたる施設TOPICS帰ろう山古志へ(国道291号の開通)

施設TOPICS


2014/09/06 09:13

帰ろう山古志へ(国道291号の開通)

平成18年9月3日に国道291号が開通しました。
地震発生時からは考えられないほどの驚異的な早さであったと聞いています。
そして、291号に新しく作られた「神沢川橋」「山古志トンネル」の銘板は当時の山古志中学校の生徒が書いたそうです。

多くの人が関わった工事です。道路が通ったことで、山古志(東竹沢地域)への帰村の第一歩が始まりました。

たくさんの人の手によって、支えられて帰ってくることが可能となったことは、忘れてはいけない事のひとつです。

これを書いた生徒達は、多くの人に支えられて、今の山古志があることを、大人達ががんばっている姿を、間近に見ていたはずです。

また、半永久的に残るであろう地域の取り組みに、若い時から関わってきたことが、この地域への強い愛着につながっているのかもしれません。
今回のような取り組みを、積み重ねてきたことが、復興を進めている今の山古志の根幹になっているような気がしています。

この銘板を書いたことも、きっと一生忘れることが無いのではと想像します。

今回特別に地域からお借りして展示しています。

 

まさか、おらたるのスタッフも書いていたとは、知りませんでした。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


過去の記事検索

ワード検索

  • 中越メモリアル回廊
  • 見学・視察のご予約はこちら
  • 語り部
  • 団体予約施設空満情報

公益社団法人 中越防災安全推進機構 〒940-0062 新潟県 長岡市 大手通2-6 フェニックス大手イースト2階 TEL:0258-39-5525 FAX:0258-39-5526
© 2012 Chuetsu Organization for Safe and Secure Society. All rights Reserved.